シャンプーと抜け毛の関係は?

抜け毛予防対策として、頭皮をきれいにするということをイメージする人は、多いでしょう。
確かに、シャンプーなどをして、頭皮を清潔な状態に保つということは、抜け毛予防や育毛対策の面でも必要なことと言うことができます。
シャンプーをすることが、抜け毛を助長する理由として、最近のシャンプーの傾向にあります。
最近市販されているシャンプーというのは、洗浄力がかなり強いということができます。
確かに、皮脂が原因の抜け毛というのは、あるにはあります。
しかしそれは、皮脂が過剰に分泌をされたことに問題があるのです。
適量の皮脂の分泌であれば、むしろ抜け毛を予防する意味では重要になるのです。
実は、皮脂というのは、このクリームの役割を果たしてくれているのです。
ですから、適量であれば、皮脂というのは、頭皮の健康を保つ上で、欠かすことができない成分ということもできるわけです。
ところが、現在のシャンプーは、私たちの頭皮にとって大切な皮脂を根こそぎ奪ってしまうところがあります。
ということは、どんどん頭皮に含まれす水分が、蒸発してしまうことになります。
するとこれが、過剰な皮脂分泌になってしまって、結局は、頭皮の毛穴に皮脂が詰まりやすい状態を引き起こしてしまうことになるのです。
ルプルプシャンプーはどう?評判口コミ中!【シリコンは入ってない?】